東京都のみ。ヴィンテージカー減免

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1945年までに製造されたクルマは自動車税の減免対象

毎年4月1日現在で13年を経過したガソリン車、
11年を経過したディーゼル車はグリーン化重課の対象です。

平成27年4月以降、13年経った車の自動車税は15%割増、
平成28年4月以降の車検から初回登録からはさらに高くなっています。

対象となる車種が少ないのであまり知られていませんが、
東京都では1945年(昭和20年)までに製造されたクルマは、
『ヴィンテージカー』として自動車税の減免対象にしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました